ボーム&メルシエ(BAUME&MERCIER)の腕時計コレクション「リビエラ」に、夏の新作モデルが仲間入り。2022年6月より順次発売する。 ウォッチコレクション「リビエラ」夏の新作モデル 「リビエラ」は、ユニークな12角形のベゼルを備えた、ボーム&メルシエのライフスタイルモデルを代表する腕時計。2022年の夏に向けて登場する新作は、地中海の避暑地“リビエラ”で過ごす夏をイメージした、輝くブルーダイヤルが特徴だ。 上品なブルー サファイヤクリスタルを用いたボーマティック 42mmモデル ラインナップは3種類で、ムーブメントの仕様ごとにデザインが異なる。中でも注目は、自社製ムーブメントを備えたモデル『「リビエラ」ボーマティック 42mm』だ。 スモーキーなブルー サファイアクリスタルと海をイメージしたメッシュがアクセントのダイヤルに、オープンワークが施された時・分針、ファイマークのエンブレムを採用した秒針をセット。6時位置には「Riviera/リビエラ」、10時と11時の間には「Baumatic/ボーマティック」の文字をあしらった。ベゼルには、4つのサンドブラスト仕上げブラックDLC加工スティール製のビスを採用している。